Happysmileロゴ_最新(web用)

コラム

ボスのつぶつぶ:イベントですから


時々、ハピスマの中の人・ボスがつぶやきます。ぶつぶつ。

いや、文句はないんですよ~。ぶつぶつ、いや、つぶつぶ。

 

【イベント】をどう捉えるか

みなさん、「イベント」ってどう捉えていますか?

遊びに行く場合は、エンターテイメントやアミューズメントというような、ちょっと非日常的な面を含めて「遊びに行く」所。

出店する場合は、そりゃもー思惑はさまざまですわ。←これはボスの場合だけなんだろうかw

 

何が考えられるかというと、

 

 

①知って欲しい

②(同業含め)仲間、知り合いを増やしたい

③経験値を積みたい

 

 

というところでしょうか。

 

①知って欲しい

自分をいう「人となり」を知ってもらって、こういう施術やセッション、ワークショップをやってるよと知ってもらうこと。

お店やサロンへの動線を作りたい・・・というのは、わかりやすいですよね。知ってもらわないとアクションがないわけですから。

ということは、「関心を持ってもらう」ために足を運んでもらえるように案内する ←これが事前告知。知らなきゃ、来ないよね。

売上げに繋げるなら、まずは自分で告知。これ、基本。

 

②知り合いを増やしたい

起業は孤独との闘いみたいな所もあるから、協力・応援し合う仲間がほしいと思う。確かにそう思う。

同業であっても情報交換したり、異業種とコラボしてそれぞれに違うターゲットのお客さんに知ってもらうきっかけを作ったり。

注意しなくてはいけないのは、必ずしもwin-winにするのは難しい、ということ。

そして、「自分だけ美味しいところを横取りしたい」という人もいる、ということ。

自分が提供したからといって、必ずしも同じだけは戻ってきません。

でも、与える人には何かの形で返ってきます。

それはイベント運営している側から見ていると、よくわかります。

 

③経験値を積みたい

始めたばかりの時って、「これでいいのかな」の繰り返し。周りの人たちがすごくて、自分落ち込みます・・・ということも。

だれでもそこからスタートしています。

なぜか以前のハピスマではそういうケース多かったなぁ。もちろんウェルカムですよ!!

僭越ながら、成長の様子を見ている私の気持ちは、まるで「おかん」ですわ。

経験値は積むしかない。頭の中のシミュレーションだけでは無理があります。

 

だって・・・

人と人との関わりだもの。

①~③全てにおいて言えること。

 

そう、イベントは「人は人で磨かれる」場所でもあるのです。

それが足を運んでくださるお客様にも伝われば、きっと居心地の良いイベントにできるのではないか・・・と1年半ぶりに思うのです。

 

ん~~~、でも、お客様も出店者も楽しめたら、それが一番。

だって、イベントですもの。

 


ピックアップ記事

  1. ハピスマ夏の松戸2days!! 出店者一覧<2日目>
  2. ハピスマ夏の松戸2days!! 出店者一覧<1日目>
  3. メールマガジン「幸笑通信」が変わります
  4. ハピスマ夏の松戸2days!!
  5. ハピスマプチ、開催報告(2019年4月20日西千葉フラット)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Hapapysmile千葉 とは・・・

千葉で活動する個人・お店などを応援する団体です。
イベントにて「知ってもらう」お手伝い!!
メールマガジン配信中。

ハピスマのメールマガジンを購読する

PAGE TOP